当たり前

昨日は久々にジムへ行ってきました!

5月は全般的に体調が今イチで行きたくても行けない状態でした。
調べてみたら連休以来。結局5月は2回しかジムに行ってない・・・うーむ、会費がもったいない・・・。

まあ、それはともかく普通にジムにも行けるようになって、とても嬉しい。普段は当たり前に考えてる状態が本当はとても素晴らしくて幸運なことなんだと思います。

・・・とさりげなく連敗の言い訳を体調のせいにしてたりして(笑)。

前回ブログへの沢山のコメント有難うございます!とても励みになります。気分一新、6月からまた頑張ります!!

ジムも週2回は行かないともったいないオバケが出ます(セコイ)。


そして今日は栄光キッズカレッジの将棋教室でした。最寄り駅は横浜市内のセンター北という所になります。

講座開始前に近所に住んでいる長兄家族とランチを。兄と食事に行くと必ずご馳走になれると思っていて、今日も当たり前のように奢ってもらってしまいました。弟の特権でしょうか(笑)
でも当たり前の状態にこそ感謝しないといけませんね。アツくん、いつも有難う。


さて明日はNHK杯の放映日です。NHK教育10:20~12:00、ぜひご覧ください!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うらしまたろう
2008年05月31日 20:36
明るいコメントを拝見出来て嬉しいです。
明日が楽しみです!
T.K.
2008年05月31日 21:12
気分一新でがんばってください!
明日の放送楽しみです~。
かつ
2008年06月01日 09:53
あと30分で待ちに待ったNHK杯がついに放送されます!アメリカの心理学者バーバラの言葉で「障害物はあなたに 教えるべきことを教えるまで 消えない」というように、将棋の神様は瀬川さんにどんな試練を与えるのか、そしてこの対局を見終わった後、我々がどんなことを感じるのか楽しみです。
瀬川さんの戦いを結果はどうあれ見届けようと思います!責めろ!瀬川!!
薩摩っ子
2008年06月01日 12:04
いやー残念でしたけど大熱戦で楽しめました。
バッカス
2008年06月01日 12:22
あああ・・
なんで負けちゃったんだよ!!!
残念・・・
たかぼん
2008年06月01日 12:23
今朝のNHK杯、拝見しました。将棋はよくわかりませんが、印象に残ったのは、最初の瀬川さんの「お願いします」という大きな挨拶でした。
とても、好感がもたれました。

攻め合いになって投了した後の感想戦の際の、飯島五段に対する爽やかな、笑顔も印象的でした。
やはり、社会人を経験されてる強みかなあと思って、応援しておりましたが、敗戦されても観ているこちら側に、爽やかな風を送っていただいたような気がします。

これからも、元気なあいさつと、爽やかな笑顔で
将棋の重苦しさを打ち破ってください。一サラリーマンとして、いつも応援しております。
Sawa
2008年06月01日 12:24
とてもわくわくで、本当に楽しませていただきました。ありがとうございました!
もっと見たかったなぁっていうのだけ残念だけど、きっとプロっていうのはみんなに見せるためにあるわけで、そういう意味では本当に魅せてもらえたし、プロらしいすてきな対局だったと思いました。(生意気ですみません。。)
これからも瀬川さんらしい将棋を楽しませていただけるとうれしいです。応援しています!
かつ
2008年06月01日 12:28
小学生の頃からNHK杯は見ておりますが今日ほど楽しみにしていた対局はありません。大熱戦で独創的な責めからの展開で責めまくっていたので、負けたのは悔しかったけど、見ていて痛快でした。あの最後のシーンでミラクルな判断をするには普段、常識を超えたトレーニングが必要なんだろうなと感じました。来年も絶対出場してください。ほんと感動した!!
Logical Space
2008年06月01日 12:28
負けたのは、残念でした。
将棋は、△7四飛から前例のない力将棋になり、アマチュアとしては、面白い将棋を見させて頂きました。
最後の飯島五段の▲7二飛成以下の長手数の即詰みは、鮮やかでした。
勝って欲しかったけど・・・。
瀬川さんの今後の活躍を期待しています。
yossi
2008年06月01日 12:42
金駒全部渡してしまって心中不安でしたが 
ほとんど初心者同然の私には最後まで詰みを逃れていると期待して観てました。
とても面白い将棋でしたが悔しいです・・・ 
Fight!!!
ススワタリ
2008年06月01日 12:56
初めて瀬川さんをテレビで見ました。さわやかでした。
負けて残念でしたが、目が離せない面白い将棋でした。
今度は瀬川派の猛やんが出るんですね。応援します。長沼さんの解説も楽しみです。
シレン
2008年06月01日 15:11
負けても、見て下さいと言われるだけの
引き込まれる将棋でした。
本当に面白かったですよ。感動しました。
まさか、NECのバッチを見て欲しかったんじゃ
ないですよね?外してくれと言われなかったか
気になりました(^^ゞ
省吾(*^^*)
2008年06月01日 21:24
久しぶりの書き込みです。
本当に感動しました。今回の結果うんぬんよりも、もっと一番大切かもしれない「一生将棋で飯を食うこと」ができることを確信できたような気がします。
それが何よりうれしかったです。これ以上、ファンとして望むことはありません。すでに瀬川さんは将棋の普及面で測り知れない貢献をされました。自分も将棋を一生の趣味にしていきます。
本当にありがとう・・・ <(_ _)>
加藤て
2008年06月02日 00:12
将棋部の加藤です。
大熱戦でしたね。瀬川さんには数か月前の話ですが、こちらは11時50分過ぎても勝敗の行方が分からず、ドキドキワクワクのしっ放しでした。
途中、▲43歩△52玉の瞬間は鳥肌立ちました。
飯島さんも△52玉が予想外のような感じで、焦りと苦悶に満ちた表情でした。

最後は残念ながら指運の勝負でしたが、11時50分過ぎても勝敗が分からない大熱戦は、A級棋士同士の戦いでもめったに観れません。
「素晴らしい戦いをありがとう」と言う気持ちです。

#最終盤、△87角成のところで、△78歩ってありませんか?