ポーカー

ある本の紹介です。

先日、シンガポールのカジノに行ったとき、「テキサス・ホールデム」というポーカーのテーブルがありました。

仲間うちで遊んだことがあるのと、あとある理由があって、少しやってみたかったのですが、一緒のメンバーに経験者がいないこともあって断念。結局はカジノ経験のあったブラック・ジャックばかりやってました。


ある理由とは昨年知り合った方に関係があって、その方は木原直哉さんといって、なんと日本人初のポーカーの世界チャンピオンなのです。

彼が主にやっているのがこの「テキサス・ホールデム」ということで、こんど会った時の話のネタに・・・と思ったわけです。


その木原さんが本を出版されました。

「運と実力の間(あわい)」

生い立ちや勝負理論、ポーカー世界一になるまでの経緯などが書かれていて、とても面白く一気に読みました。

個人的には木原さんが僕の兄弟子だった小野(敦)さんと同じ高校(旭川東高校といいます)出身だったことに驚きました。知らなかったなあ。
木原さんは東大将棋部出身ということで、K上新理事との出会いなども楽しく読みました。

ポーカープロの世界がどんなものかも知らなかったので興味深かったですね。もし宜しければぜひご一読を!


さて本も読んだし(笑)次回カジノ行ったときは「テキサス・ホールデム」挑戦します!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

ごん
2013年06月09日 00:33
木原さんのニュースは見ましたが、将棋を通して、瀬川さんとお知り合いであったとは。面白そうな本ですね。是非とも読んでみたいです。

順位戦が始まりますね。
数字好きなので、瀬川さんの対戦相手のレーティングによる順位(某サイト)を調べてみました。

瀬川さんは最近の好調により162棋士中、上位約1/4にあたる44位!

順位戦対戦順に

森九段117位、遠山五段75位、佐藤(紳)六段54位、上村四段104位、永瀬五段18位、大石六段33位、佐々木(勇)四段41位、千田四段(85位)、藤森四段118位、横山六段34位

というわけで、瀬川さんよりランクが上位の棋士4名、下位が6名。C2の順位戦なのに、ランキングの高い棋士が多く、大変な一年になりそうですね。中盤に永瀬五段など厳しい相手が続くので、前半で好スタートを切れることを願っています。
にんじん
2013年06月10日 12:45
面白そうな本ですね。読んでみようかなぁ。順位戦が始まります。長い闘いですから、納得いくペース配分で走りきって下さいませ。応援しております!