理事選


既報の通り残念ながら落選でした。

力不足で応援頂いた方々には申し訳ないです。
ただ新理事会も素晴らしいメンバーですので、
きっと将棋界を良い方向に導いてくれると信じています。

僕も一棋士として何かお手伝いできればと思います。

もともとすぐうまくいく人生でもないですしね笑
切り替えてまた頑張ります!

この記事へのコメント

2017年04月30日 09:49
理事選立候補の話しは、某プロ棋士からの情報で、かなり前から聞いていて、密かに
当選される事を祈願していました。
企業経験のある瀬川プロが将棋界に新風を吹き込み
将棋界の発展を期待していました。

中学生14才藤井聡太4段の炎7番勝負を全局見ましたが、(瀬川プロからのAbema TVの紹介ありがとうございました。)
終盤の強さは、目を見張るものがあります。
詰将棋が終盤の一手争いでは、勝利に結びつく可能性が大きいと思いました。
感想戦で中盤以降の検討では、勝利した6局全局が僅かに優勢でした。
永瀬プロに負けたのは、短い時間に自信が在りすぎの、考慮時間の使い方のミスが敗着の原因だったと思います。

現在公式戦14連勝で一般のニュースの話題になっています。
瀬川さんとのC2での対戦には、全力投球で勝利願います。
きな
2017年04月30日 15:46
結果は残念でしたが、この難局に瀬川先生が立候補してくださっただけで、頼もしいというか嬉しいなと思っていました。

理事としてだけでなくとも、今後のご活躍をお祈りしています。
鳥人間
2017年04月30日 21:37
私事ですが、昨年末辺りから
辛いことがずっと続いていたのですが
先生が立候補されたのを知り
自分ももう少し頑張らないとと
思い直すことができました。
開票の日、直ぐにブログを更新され、
且つ、爽やかな内容なのが素敵です。
これからも1ファンとして
将棋界は勿論ですが、
先生のことも応援していけたらと思います。