12/17 黒田四段戦


僕の先手でした。対四間飛車の戦型となりました。

居飛穴を目指したのですが早めの角交換を挑まれて、違う展開となり下図を迎えました。

いま△4五桂と跳ねてきたところ。自分好みの陣形に組めて模様よしと思っていたのですが。

⑰20201217▲黒田_四間●54手.png

ここで▲2四歩としましたが、これが緩手でした。以下△3一飛▲3六歩△3九角と進行し。苦しい展開に。

△3九角を全く軽視していました。▲3八飛には△3五飛▲同歩△4八角打という攻めが厳しいです。堅いと思っていた自陣の薄さに驚きました。

▲2四歩に代えて▲5五歩などで難しい形勢でした。一目△3九角で悪くなるとは思えなかったのですが、自分の陣形を過大評価しました。

終盤は確実に寄せられて負けとなりました。気を取り直してまた頑張ります!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

くんちゃん
2020年12月18日 11:51
瀬川先生、昨日の黒田四段戦、残念な結果でしたね。途中、居飛穴から高美濃に変更されて
いたところは5分5分と思たのですが、後手3九角打から、あっけなく先手陣が崩されるとは
携帯中継を見て、素人の目から見ても敗勢がわかるほどでしたね。途中の9八香や5一飛打
~5一歩打までの手順がすべてマイナスの手になっているとは、昨日の瀬川先生の心境をご察し
申しげます。また、次の対局には瀬川先生らしい踏み込みの良い将棋を期待しています。