10/28 服部四段戦

僕の後手でした。相掛りの戦型に。 難しい将棋でしたが、飛車を取れば優勢だろう、という大局観が今一つで終盤は少しずつ足りなったようです。残念ながら負けとなりました。 こう指したかったなあ、というのは下図の序盤の局面。▲8八銀と上がられたところです。本譜の△8四飛か△7六飛か、横歩は取れるものなら取りたい。作戦の岐路ですが、…
コメント:0

続きを読むread more