5/13 佐々木(大)七段戦


僕の後手で相掛りの戦型となりました。

苦しい展開ながら、終盤際どくなったかと思いましたが、足りず双方一分将棋の末、負けとなりました。

AI評価ではずっと苦しかったようで、体感とはたいぶ違いました。戸辺戦を思い出しました。

下図は終盤。△6八とと銀を取った手に▲同金としたところです。ここは二択だったのですが、

20220513△佐々木 大地_相掛り●97手.png

ここで△5七桂成としましたが▲4五角がピッタリの手でした。桂馬を渡すと自玉が詰みの形で、分かりやすい負けとなりました。

代えて△5七桂不成が勝負手でした。▲7八玉に△4九桂成としておきます。実際はまだ苦しいのですが、相手は秒読みで選択も多く、まだチャンスがあったように思います。


今日は横浜やんけ道場のオープン日です。私もお邪魔する予定です。

HPに記載ありますが、幼馴染のよしみで随分応援してもらっています。ありがたいですね。

昨日は残念ながら負けでしたが、とても励みにはなっています。気を取り直してまた頑張ります!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント