第二局を終えて

瀬川です。二局目の神吉六段戦、なんとか勝つことができました。沢山の応援メッセージ、本当にありがとうございました。 対局前、「気負わず戦う」とは言ったものの、負けられない思いから、かなり緊張していたように思います。ただ対局当日、神吉先生のスーツのあまりの派手さに、思わず笑ってしまいました。服だけでなく扇子もメガネもピンクだったのには感動を覚えました。このおかげで緊張がほぐれたかもしれません。対局中は盤面のみに集中できたと思います。あらためて今回の将棋を見返すと自分の指し手の中で弱気な手もあり、内容的には不満な点も残りました。次局以降への課題としたいと思います。 とにかく一勝できてホッとしたというのが今の一番の気持ちです。これで肩の力も大分抜けましたし、いい状態で次局以降に臨めるように思います。引き続き頑張ります!

"第二局を終えて" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント