来福

昨夜、九州より帰りました!

初日(23日)はとある将棋の会にて将棋指導を。

終了後の二次会にて、人生初体験のとある所に連れて行って頂きました。(詳しくは書きませんが、やましい場所(?)ではないです!)
はじめは意表を突かれたところもありましたが、とても楽しめました!おかげで将棋にも新しいアイデアが浮かぶかもしれません(笑)。


二日目(24日)は長崎の早岐(はいき)という場所へ。
早朝に博多を出発したのですが、2時間ほどで着きました。福岡と長崎は意外に近いのですね。地理の弱い(昔から地理は苦手です)僕には勉強になります。

夏、長崎を訪れた際に知り合った方のお家へ図々しくもお邪魔して来ました。近くの日帰り温泉に連れて行ってもらうなど、いろいろ楽しませていただきました。


そして昨日は再び福岡へ。少しは観光もするつもりだったのですが、結局はあらかじめ目をつけていた日帰り温泉で一日まったりしてました。いい湯でした~。
夜、福岡空港でもつ鍋を食べて帰路に。楽しい3日間でした。


上に書いた以外にもたくさんの楽しいことがあり、そして心温まる応援の言葉もたくさん頂きました。
福岡の方から見て、よそから福岡へ来ることを「来福」というそうですが、今回の遠征で僕も「福」というべき大きなパワーをもらったように思います。大変お世話になりました。本当にありがとうございました!


※コメントにもありましたが、博多のお土産は「博多通りもん(確かにどこでも売ってました)」でしたね。「博多うまいもん通り」とはどういう覚え方をしているのか・・・。棋士の記憶力はすごいと聞きますが、僕は例外のようです(涙)。

"来福" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント