名人戦開幕など

新年度ですね。心機一転頑張りたいと思います。

3/31~4/2と箱根開催の「やすらぎ将棋大会」に参加させて頂きました。

着いたとたんに雪が!この時期は非常に珍しいです。

参加数十名の大会の合間に指導将棋を。指導側の棋士・女流棋士は総勢6名でした。

三日間よく指しました~初日に比べて明らかに棋力が上がった子もいて羨ましい限りです(笑)

前年度フリークラスから昇級を決めた今泉四段も一緒でした。いつもハキハキ元気いっぱいで人気者でした。

テンション低めの自分は見習わないといけませんが、今さらそうは変われないしなあ。



この間に行われた佐藤叡王とPONANZAの電王戦第1局はPONANZAの勝利。

初手▲3八金!のスタート。終わってみればどこが強いのか分からないほどの強さでした。

森内先生のフリークラス宣言も驚きました。

僕にとっては羽生先生と並ぶ同世代のヒーローなので、うまく言えませんがいろいろな思いがあります。



藤井四段は新記録のデビュー以来11連勝を飾りました。ニュースでもたくさん取り上げられていてニュースターの誕生でしょうか。来期順位戦で当たってみたいものですが。


名人戦は本日開幕です。佐藤(天)名人と稲葉八段の対戦。20代同士のフレッシュな対決でこちらも楽しみです。

第1局は横歩取りになりそうですね。ニコ生AbemaTVで解説放映中ですので、ぜひご覧ください!

"名人戦開幕など" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント