11/8 増田(裕)六段戦

僕の先手でした。相居飛車の出だしから手将棋模様の前例少ない戦型となりました。
序盤、相手の仕掛けを見落として桂損となり、目の前真っ暗になりましたが、思ったほど差が離れていなかったのは幸運でした。

長時間双方1分将棋で180手を超えた長手数となりました。双方チャンスはありましたが、最後はなんとか勝つことができました!

負けると6組降級となる一番。ギリギリで踏みとどまれたのはよかったです。

次も頑張ります!

"11/8 増田(裕)六段戦" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント