11/18 伊藤匠四段戦


僕の先手でした。矢倉の急戦形に。序盤早々飛車角交換となりました。下図は△6六角と飛車を取った手に同歩とした局面です。

20211118▲伊藤 匠_矢倉●31手.png

飛車角交換は飛車が有利とは言われますが、先手は二歩得で飛車の打ち込みもなく、形勢はまずまずと思っていました。
しかしながら具体的な順も見えず、ここからは徐々に押し込まれ、残念ながら負けとなりました。

家でソフトに聞いたところ、上図はすでに先手模様悪かったようで、元々の構想が今一つでした。

これで順位戦は3勝3敗の五分に。気を取り直してまた頑張ります!!

"11/18 伊藤匠四段戦" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント