6/1 渡辺(大)六段戦


僕の先手でした。相掛りの戦型に。

途中、形勢は揺れ動きましたが、終盤はハッキリ勝ちに。下図を迎えました。▲6一角に△5二角と受けたところです。

20220601_1000_瀬川 晶司 六段vs渡辺 大夢 六段124手.png

ここで▲3二金△同玉▲5二角成としましたが、△2三玉▲4三馬△2五歩と進み、このあと悪手を指してしまい痛い逆転負けとなりました。

感想戦で記録の子が指摘してくれたのですが、ここでは▲3三桂成△同桂を入れてから▲3二金なら分かりやすい勝ちでした。37の竜の利きが止まっているのが大きいです。

早めにこちらだけ秒読みになってしまい、想定外の局面が出てくることが 多く読みをまとめ切れず指していたのが、大きいミスにつながったように思います。時間は大切ですね。

これで一期で5組降級となりました。情けないですが巻き返せれるようまた頑張ります!

"6/1 渡辺(大)六段戦" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント