記者会見

画像
将棋会館内に用意された記者会見場には、入りきれないほどの報道陣が押し寄せていました。
米長会長、中原副会長とも、瀬川さんの試験将棋の内容を大いに称えていました。
高野五段はやや残念そうな表情でしたが、実力は発揮できたと語っていました。
瀬川さんが六番勝負で一番印象に残るのは、最後まで負けだった第4局の対中井女流六段戦だそうです。

(松本)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

島内善光
2005年11月06日 19:19
瀬川さんおめでとうございます。
岩ちゃん
2005年11月06日 19:32
これからの活躍に期待します。
埼玉のビール人
2005年11月06日 19:35
瀬川晶司さんおめでとうございます。
殺伐とした時代の中で久々の明るい話題で嬉しく思います。試験に関しては色々と意見があるようですが、
私は、この様な場を提供した将棋連盟の懐の深さ、度量の大きさに感銘しています。
かいわれ
2005年11月06日 19:49
瀬川さんが突破口になりプロの入り口の議論がもりあがって欲しいですね。奨励会を勝ち進むことは至難の業でしょうが、それがダメでもその後強くなる人おにもいると言う事ですよね。瀬川さんが名人になれるか分かりませんが、プロにも負けない情熱を持ったアマチュアならプロの資格十分ですよね。
次は女流のこともよく考えてあげてください。
人寄せパンダあつかいはかわいそうですよ。
池永デューク
2005年11月06日 23:02
本当におめでとうございます
今年一番のよい出来事でした
瀬川さん本当に良かったですネ