日本選手権など


NHK杯本戦出場に関する沢山のコメント本当にありがとうございます!
やっぱりTV出場は反響が大きいですね。これを励みに一層頑張りたいと思います。

先週の対局から昨日まで仕事その他出ずっぱりでバタバタしていました。
今日は何も用事が無く、家で雑用その他です。

土曜は将棋団体日本一を決める日本選手権が行われました。カードはNEC対東大。僕は審判および解説役でした。
審判といいながらも僕は当然ながらNECの応援です。本来あるべき公平な立場ではないですが、これは人選に問題ありということで、仕方ないでしょう(笑)。

結果は東大の4勝3敗で、東大チームの勝ちとなりました。残念・・・。出だし4連敗でNECチームの負けが決まってしまったので、スコア以上の差があったといえるかもしれません。
相手チームが一枚上手だったように思います。以前は社会人側が学生側に胸を貸す印象がありましたが、今はむしろ逆かも?

これで東大には確か3連敗(僕も参加して負けてます・・・)。次回こそリベンジ期待しています!



月曜は地元の中学校にて講演を。
終了後、生徒の方と「どうぶつしょうぎ」をやりました。

将棋だと力の加減が効くのですが、こちらは慣れてないせいか全力投球になってしまいます。全勝で我ながら大人気なかったなあ。


最後に告知です!第七回詰将棋解答選手権大会が3月22日(祝)と4月3日(土)に開催されます!
詳しくはこちら。初級戦からチャンピオン戦までありますので、どなたでも楽しめると思います。

僕もチャンピオン戦に出場します!インタビューでは自信ありげなこと言ってますが、ホントは不安いっぱいです・・・。




この記事へのコメント

長禄好き
2010年03月03日 13:10
今回のブログとは全然関係ないですが、
「泣き虫しょったんの奇跡」文庫本を昨日読ませて頂きました。
本のちょっとだけ読んで後は週末にじっくり読もうと思っていたのですが、
面白すぎて夜更かししてしまいました(笑)

まだまだ低段でいい年のおっさんですが、
「将棋を一生かけて窮めていくことは、
なにもプロだけの特権ではないのだ」の言葉を
胸に精進したいと思います。

ちい
2010年03月03日 18:32
こどもしょうぎでなら先生に勝てるかも・・と、良からぬことを考えてしまいました(笑)ド素人がすいません。
お忙しそうなので、少しはのんびりされてますように・・
2010年03月04日 14:31
NHK杯でのTV放映による第一回戦を、必ず勝利で飾って下さい。
対戦相手は、未だ決まっていないようでしょうが、
女流棋士枠で、出雲のイナズマの里見香奈女流名人・倉敷藤花が勝ち進んで、出場となり、瀬川プロと対戦することになれば、将棋界にとって躍進する原動力になるかもしれません。
両棋士に関係が深いharu7は、どちらににも全力を尽くしてもらうとの応援となります。
2010年03月08日 10:16
稲城市に於いて、第二回親子将棋入門教室(文化庁・日本将棋連盟主催、稲城市教育委員会後援)
が、北島プロ六段等の指導で成功裡に終わりました。

次回は、最終回で、小倉久史プロ七段のご指導を計画しています。
詳細は、下記URLを参照願います。

http://haru7.at.webry.info/201003/article_5.html