5/26大平六段戦 阿部(健)七段戦


久しぶりの対局。やはり記録とは景色が全く違います。

大平六段戦は僕の先手で角換わり腰掛銀の戦型に。
やや模様のいい展開となり、下図を迎えました。▲47角に対して後手が△3三桂とした局面。どう優勢に持っていくかというところ。

20200526▲大平_腰掛銀○62手.png

一目は▲75歩ですが、後々△65歩▲同歩という形になったときの△55角のラインが嫌味です。またこの手は相手の読み筋本線なのも間違いないところ。

ここで一旦辛抱して▲46歩と打ちました。△55角や△4五桂といった手を消す意味で、これで次の▲75歩がより厳しくなります。
以下ペースを掴みなんとか勝ち切ることができました!今期初勝利できてホッとしました。


午後は阿部健七段と。僕の先手で相掛りの戦型となりました。

序中盤は積極的に動けてまずまずだったのですが、途中自重した手から流れが変わり苦しい展開に。
ただ双方一分将棋で相手も決め手を逃し、下図を迎えました。▲34歩に対して△32歩と受けたところです。

20200526▲阿部健_相掛り●122手.png

予定だった▲39飛には△83歩があります。秒に追われて▲73歩としましたが、この手が敗着となりました。▲56歩という手がありました。△78歩成には▲55歩~54歩と取り合って優勢。前の局面で打たされた68桂を活用できて見るからに味のいい手です。落ち着いて局面を広く見れなかった。以下粘ったものの足りず負けとなりました。

結果は一勝一敗と喜べるものではないですが、やはり対局あってこそで、久しぶりに棋士に戻れたように思います。指せることの嬉しさを強く感じました。


偶然ですが、宣言解除初日が対局となりました。ランチ時の人出も明らかに増えていて、街にも活気が戻ってきたように思います。
延期されていた名人戦の日程も発表されましたね。コロナ予防には気を付けつつも日常を取り戻していきたいです。

次も頑張ります!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

相模の愛棋家
2020年05月31日 07:28
瀬川先生の対局を久しぶりに拝見しました。
1勝1敗ならばまずまずでしょう。

これから徐々に対局も増えていきます。
ここからが勝負です。

ただコロナ肺炎にはご注意を。体が資本ですので。