5/13 佐々木(大)七段戦

僕の後手で相掛りの戦型となりました。 苦しい展開ながら、終盤際どくなったかと思いましたが、足りず双方一分将棋の末、負けとなりました。 AI評価ではずっと苦しかったようで、体感とはたいぶ違いました。戸辺戦を思い出しました。 下図は終盤。△6八とと銀を取った手に▲同金としたところです。ここは二択だったのですが、 …
コメント:0

続きを読むread more