瀬川新四段誕生!!

日本将棋連盟から瀬川さんのプロ試験合格を伝えるプレスリリースが出されました。 以下内容をお伝えします。

瀬川晶司新四段誕生!
                                    2005年11月6日
                                    社団法人日本将棋連盟
                                    総務・広報課

 日頃より、将棋界に多大なるご理解・ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
 アマチュア強豪の瀬川晶司氏(35)がプロ棋士を目指し61年ぶりに挑戦するプロ編入試験六番勝負。 瀬川氏2勝2敗で迎えた第5局、高野秀行五段(33)との対局が11月6日(日)に東京・千駄ヶ谷「将棋会館」で行なわれ、104手にて瀬川氏が勝ち、試験成績を3勝2敗としました(今回の試験は、6局対戦して3勝した時点で合格とし、フリークラス編入を認め、4敗した時点で不合格となる)よって、プロ編入試験合格となり、本日(11月6日)付で四段となりました。 

 つきましては、瀬川氏の四段免状は、11月21日(月)「東京・将棋会館」にて行われます『「将棋の日」表彰・感謝の式典』にて授与いたします。詳細は以下の通りです。

【第31回「将棋の日」表彰・感謝の式典】
 日時   11月21日(月) 午前11時30分より
 会場   東京・渋谷区千駄ヶ谷「将棋会館・2階道場」
 式次第  感謝状贈呈
       棋士関係表彰(昇段・勤続等)
       棋道指導員資格証書伝達式

"瀬川新四段誕生!!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント